<< アパートの大家も大変!! | main | 空室あります。2部屋 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

仔猫の里親探し

仔猫は、黒猫が2匹、1匹は右目が塞がっていました。
生まれながらに障害があるのでしょうか?
もうい1匹は、白黒の仔猫でした。
翌日、動物病院に連れて行きました。
獣医は、右目の塞がった仔猫を診て、
点眼薬を目に注入しました。
すると、塞がっていた目が開きました。
目脂で塞がっていたようでした。
仔猫は、生後焼く週間と推定されました。
ダニの駆除の処置をされて、
目薬をいただき、処方箋の書いてもらい、
自宅に連れ帰ることにしました。

翌日、アパートの住人が、
里親になってくれるという婦人を連れてきました。
アパートの住人は、若い母親で、
子どもが通う保育園で知り合った婦人と言うことらしいです。
この婦人は、白黒の仔猫1匹を引き取り、
うれしそうに帰っていきました。

わたしも、子猫のことを心配していましたが、
猫の餌を与えてみると、救出時は、
食欲も旺盛ではありませんでしたが、
その後は、食欲は出てきました。

動物病院の獣医は、
仔猫は、排便が出来なくて死んじゃうことが多いから、
肛門をちょっと刺激したほうが言いとアドバイスしてくれました。

翌日は、見事な排便があり、毎日通じはいいみたいです。

しかし、わたしは仔猫の里親を探したいと思っています。


at 19:45, アルカド, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:45, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://financeoffice.jugem.jp/trackback/141